クラシックオルガン レンタル専門  

クラシックオルガンの「シンカワピアノセンター」です。 関西地区(2府6県)を中心に受付中です。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     
 合唱団とオルガン
                                                                                   
   
IMG_1107.jpg
ベネディクトオルガン
六甲フィルハーモニー管弦楽団  ベネディトオルガン

                                     宗教曲を歌う合唱団に欠かせない楽器のひとつに「オルガン」があります。
                                      パイプオルガンが設置されていないホールの演奏や練習にご利用ください。

             ◆ 練習段階
             
ほとんどの場合、練習会場では「ピアノ」に合わせて行われています。

             ◆ オルガンのある会場
          
  ① パイプオルガンの設置されたホールは限られ、合唱団の地域から遠隔地の会場へ、
                   お客様に来て頂くことになります。
               ② 当日、指揮者とオルガニストは、音作り、細部打ち合わせ、楽譜へ書き込み、全体の
                 練習など、とても慌ただしくなります。                               
                   ③  団員は、普段がピアノ練習のためパワフルなパイプオルガンの音に慣れる時間が必要。

             ◆ オルガンが設置されていない会場
                 大部分の合唱団は、オルガンで行う宗教曲であっても、ピアノ伴奏による演奏会となります。
                    このような場面を少しでも解決させて頂きたいと願っています。  
                                                                           
                  

オルガン レンタル                             

                   クラシックオルガンを演奏会用にご利用頂けます。
            このオルガンは、パイプオルガンの音質を再現できる電子オルガンです。

              ホフリヒターオルガン 「B-224」、「C-224」、「カントルム(Ⅵ)」各オルガンをご用意しました。 

              ◆ 理想的な演奏 
                  ① 練習の仕上がり段階に、指揮者とオルガニストは、ゆっくり落ち着いて音作りを始め、
                 細部の落ち合わせ、団員と演奏の調整を量れます。
                 ② 当日も「オルガン」でゲネプロに入り、後は会場での音のバランス等最終調整だけ。    
                        ③ お客様も合唱団の地域のホールで開催されるため、大勢の方にご来場頂けます。
                    ※オルガンの使用料金も、練習段階からご利用頂きますと、大変お得な料金となり、
                    合唱関係の皆様に喜んで頂いております。 

 
            ◆ 練習だけでも使用できます。
         
  本番は、パイプオルガンの伴奏で演奏するが、練習の段階だけホフリヒターオルガンを
               ご利用することもできます。                                   
               この場合も、様々な課題を事前にほぼ解決できます。オルガニストは、パイプオルガン
               での調整だけで本番へ望めます。当日は、練習で慣れたオルガンで本番に臨む事が
               でき、落ち着いて充分力量を発揮する演奏が可能となります。  
 

    練習場にて、オルガンとの合わせ風景 

P9020278.jpg

高槻女声合唱団 コールマーテル 指揮:北村敏則 オルガン:加藤千加子

ベネディクトオルガン

 同志社混声<シャンテ>    指揮:高橋英明  Org:田中景子

 

 練習場にて、ホフリヒターオルガンとの合わせ風景

PC070067.jpg PC070065.jpg              大阪大学 混声合唱団  (学内の練習)         オルガン:桑山彩子

PB210035.jpg PB210036.jpg .  オルガン:桑山彩子         大阪大学 混声合唱団 (大阪市北区内会場)

 

Hoffrichter Organ 

C224小  B-2241.jpg 

   ドイツ「ホフリヒターオルガン」 コンソール型は(左側 C-224)と、
 ブロック型 (右側B-224)の2種類です。
   ストップは バロック系と、 ロマン系を 「完全に独立音源」を二系列
   搭載しています。 その結果、幅広い 時代の選曲に対応できます。   
  ◆B-224の運送は、当店が直接運び設置します。 
  ★そのほか、一段鍵盤(足鍵盤無し)のオルガンもございます。

 

 レンタル費用

オルガン費用

一段鍵盤            30,000円~      
二段手鍵盤+足鍵盤付き 50,000円~60,000円

人 件 費            運 送 費

一日 15,000円  距離(拘束時間)によって異なります。
実費を運送業者へお支払願います。

ご利用規定                                                         料金の詳細

http://www16.ocn.ne.jp/~sinkawap/OrganRental.htmlへ  他の団体と合同で共演されると、費用の分担が図れ一層割安となります。

一 例        

http://organspc.syuriken.jp/rental.html

そ の 他

リードオルガン(足踏み式・7ストップ付き)も レンタルをしています。

 

           先ずは、実音をご試弾ください。
 ご試弾
   オルガンレンタルのご契約前後に、オルガニストのご試弾、レジスト等は、 当店の  
  支障が無い限り、数回のご利用は無償にてご提供しています。ご来店前にご予約 
  ください。 

アクセス 
  
大阪市営地下鉄 今里筋線「だいどう 豊里」駅、1号出口~徒歩1分。  
      
       住所:大阪市東淀川区大道南3-7-5
   電話:06-6329-0517
  E-mail  shinkawa.p@ninus.ocn.ne.jp 
 

                


 

 リ ン ク       
      シンカワ ピアノセンター 
ピアノ、オルガン専門点        
         E-アーティスト   音楽教室・演奏家・演奏団体          
     日本オルガン株式会社   クラシックオルガン総合輸入
     
 

  


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。